So-net無料ブログ作成
検索選択

ベゼル ホンダ 価格 [ベゼル ホンダ 価格]

ホンダ新開発となる1.5Lの4WDハイブリットシステムが搭載される
フィット SUV「ベゼル」は2013年12月20日に発売スタートとなります。

市販モデルは東京モーターショー 2013に出展され、気になるパワートレインは
1.5Lスポーツ ハイブリッド i-DCD」搭載のHV車と、1.5Lの直噴のガソリン車です。

さて、「ベゼル」の価格は約170万円ぐらいになるそうです。

「ベゼル」発売前に確認しておきたい事

2014年に消費税増税する前のこの時期は、車を購入する絶好のチャンス!
しかし、新型は値引きが厳しい!そこで、少しでも安く購入するために

下取り車を高く買取りしてもらう方法があります。

ディーラーは、値引き額やサービスのオプション代を下取り査定で調整するので、
事前に車買取業者にて愛車の下取り査定をしておき、相場を確認しておきます。

査定しておけば、前もって愛車の下取り相場が分かる上に、
ディーラーで下取りしてもらうにしろ、買取業者で下取りしてもらうにしろ、
高く買取りしてくれる方に売れば、少しでも新車を安く買えます。

そこで、おすすめは、中古車買取最大手のガリバーです。
大手なのでしつこい営業もなく安心でき、他よりも高値を付けてくれます。

ネットなら45秒!無料で愛車の今の価格がわかります。

       ↓

あなたの愛車は今いくら?ガリバーのカンタン無料査定



ベゼルの気になる価格は

価格は170万~250万程度と予想されており、日産の人気SUVジュークに対抗する形となりそうだ。もちろんSUVとしての4WD対応もされ、悪路の走行にも対応してくるだろうが、スペックはまだ未知数である。もともとフィットには4WDが存在しており、その安定感から北国の人たちには好評を得ていた。

燃費については、とことん情報が出てこないので妄想をかきたてるしかない。

ハイブリッドとディーゼルでの展開が予想され、SUVで最もすぐれた燃費を発揮するのではと期待が高まる。

噂になっていたホンダ フィットのSUV!市販モデルの名は「ベゼル」といいます。購入を考えているなら是非とも東京モーターショー 2013には足を運びたいとこです。

まず、ホンダ フィットのSUVのモデルは

予想では全長4m、全幅1.7mを超える3ナンバーの大型タイプとされており、デトロイトで開催された北アメリカ国際オートショーではコンパクトクロスオーバSUVとしてコンセプトモデル「URBAN SUV CONCEPT」」を発表しました。

日本よる海外重視のフィット SUV

フィットSUVはどちらかというと日本市場よりはヨーロッパやアメリカでの販売が重点とるグローバルカーとなりそうであるが、日本仕様は1.5Lハイブリッドと1.5Lガソリンの2タイプが発売されると予想され、これは新型のフィットと共通ユニットである。

最新情報では、

ホンダは11月20日、多面的価値を高次元で融合した新型車『ベゼル』の市販予定車を「第43回東京モーターショー2013」において公開した。

ベゼルは、SUVの力強さ、クーペのあでやかさ、ミニバンの使いやすさというジャンルの枠を超えた、多面的な価値を高次元で融合した新しいジャンルのクルマ。

エクステリアは、ロアボディでSUVの安定感、アッパーボディでクーペライクなスタイリングを表現。二つのスタイリングをシャープなキャラクターラインで融合することにより、感性を刺激するエモーショナルなデザインとした。

インテリアはフロント席でクーペのようなパーソナルで上質な空間を創出しながらも、リア席ではミニバン並みのゆとりあふれる快適性と使いやすさを実現している。

さらに、国内では1.5リッターの直噴エンジンに高出力モーターを組み合わせた「スポーツ ハイブリッド i-DCD」搭載のハイブリッド車と、1.5リッターの直噴エンジンを搭載したガソリン車を投入。新世代パワートレイン技術により、力強い走りと低燃費を実現している。

ベゼルは12月19日に発表、12月20日に発売を予定。なお、ホンダのホームページでは、ベゼルのエクステリアデザインを先行公開。今後、順次情報を更新していく予定。

愛車を高く買取りしてもらう方法

ディーラーの下取りには注意が必要です。

性能向上につなげて、燃費を良くしないと売れないですし
かと言って、値段をあげても低価格競争の今は売れません。

なので、ディーラーは自分の利益を少なくしてでも売りたい
薄利多売商法になっています。

そこで、下取りで少しでも利益をカバーします。
皆さんも、ディーラーさんの言うがままに下取りした事ないですか?

たとえ、20万30万という下取り価格を提示されたとしても
中古車買取業者の買取価格の方が、30万近く高い事が普通にあるんです。

ガリバーは業界のなかでも対応が一番よく、しつこい営業がありません。
加えて、高値買取りキャンペーンをしているのでいい値段が出やすい。

査定したからといって、ガリバーに売却しなければイケナイ
なんて事もないので、気軽に査定できますよ。

万が一、ディーラーの下取り査定と同じか、ガリバーのほうが安くても
その金額をガリバーに伝えれば、ガリバーはなんとかしてくれます。

新車を購入する時に、少しでも安くするため
ライバル車や他店舗などの見積りと比較して値引きしますよね。

同じように、下取りに出す車もディーラー以外で査定してもらう事が大事です。
特に、一番融通が聞いて高値が付きやすいガリバーがおすすめです。



業界TOPだから中古車の買取りも業界一ですし
変な営業もありません。安心感が違います。

査定額で30万円もの差がつけば、新型SUV「ベゼル」を
ワンランクグレード高いモデル狙えますし、良質のナビ付ける事できます。

関連リンク

Copyright © ベゼル ホンダ 価格 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。